流産に葉酸サプリは予防効果があるってなんで?

流産に葉酸サプリは予防効果があるってなんで?

 

妊娠したら、とつきとうかを平穏に安心して過ごしたいですよね
流産や早産という悲しい結末になってしまうのは、避けたい

 

流産とは、正確には妊娠22週未満の分娩をいいます。
流産の約9割である自然流産は、前半の妊娠12週までに起こる初期流産です。

 

なぜ、妊娠初期に流産が起こってしまうのか?

 

その理由としては、妊娠後の胎児がしっかりと成長出来なかったというのが大きな理由となります
ある種の奇形状態となってしまい、生存が難しくなって流産

 

その原因には、色々とありますが
葉酸という栄養素の大きな働きとして、正常な細胞分裂を行う手助けというのがあります

 

葉酸を摂取しておくことで、胎児の先天性奇形リスクを7割低減できるという研究結果も発表されており
その結果を受けて、日本でも厚生労働省が正式に葉酸(健康食品サプリメント)での摂取を推奨しています

葉酸サプリって必要なの?葉酸サプリ飲まないと起きる事

 

なぜ、サプリメントで摂取を薦める?

サプリメントは、加工された栄養素だから体に悪そう
そんなイメージをあなたは、持つかもしれませんが
葉酸は非常に体内摂取が難しい栄養素です
「熱に弱い、水に溶ける」

 

ほうれん草などに多く含まれて居ますが
ゆでたり、焼いたりすると葉酸の栄養素はどんどん壊れて失われてしまいます

 

その点、サプリメントであれば葉酸の摂取を目的として作られていますので
そのまま飲めば、入っている葉酸栄養素を壊すことなく摂取が出来ます

はぐくみ葉酸口コミと評判まとめ