葉酸サプリ無添加が安心?添加物入り葉酸サプリの危険性について

前回の記事葉酸サプリは石油で出来てるから危険って本当なの?
天然葉酸と合成葉酸について解説しましたが
今回は、葉酸サプリの争点2点目として、食品添加物について解説していきます

 

添加物が基本的に体に良くないというのは、あなたもなんとなく理解していますよね?

 

ヤフーやグーグルの検索結果を見ても関連キーワードとして以下が出てきます

葉酸サプリ 添加物に関連する検索キーワード
葉酸サプリ無添加
妊婦葉酸サプリ無添加
葉酸サプリメント添加物
afc葉酸添加物
ピジョン葉酸添加物
葉酸食品添加物
葉酸添加物なし
葉酸添加物
葉酸サプリメント無添加

添加物が入っていない、無添加葉酸サプリを探している人が多いのがわかりますね

添加物って本当に危険なの?

あなたは、安部 司さんと言う方をご存知でしょうか?
昨年あたりにテレビにも良く出ていたのですが
元々食品添加物のセールスマンとして優秀な成績を出していた方なのですが
添加物の全てを知っている彼は、自宅の食卓に自分が開発に関わった
ミートボールを発見して・・・

 

自分の子供たちに食べさせたくないと感じて会社を退職したそうです

 

その後、安部 司さんが書かれた「食品の裏側―みんな大好きな食品添加物」がベストセラーになりました。本の説明文を見ると

廃棄寸前のクズ肉も30種類の「白い粉」でミートボールに甦る。コーヒーフレッシュの中身は水と油と「添加物」だけ。「殺菌剤」のプールで何度も消毒されるパックサラダ。虫をつぶして染めるハムや健康飲料・・・・・・。
食品添加物の世界には、消費者には見えない、知らされていない「影」の部分がたくさんあります。「食品製造の舞台裏」は、普通の消費者には知りようがありません。どんな添加物がどの食品にどれほど使われているか、想像することさえできないのが現状です。
本書は、そんな「食品の裏側」を、食品添加物の元トップセールスマンが明した日本ではじめての本です。いま自分の口に入る食品はどうできているのか。添加物の「毒性よりも怖いもの」とは何か。安さ、便利さの代わりに、私たちは何を失っているのか。

もちろん、食品添加物を使うのは違法ではありません
日本国内で使われている食品添加物は、国が使用を認めている成分なのです
ただし、食品添加物の基準は世界基準ではなく、国ごとに違います
例えば、日本で使用が認められている添加物も違う国だと使用禁止だったりします。

 

国が認めているから安全・安心と言う短絡的な考えでは後悔することになるかもしれません

 

ただし、添加物の無い生活を送るのは困難

 

さすがに、妊娠中にカップヌードルやスナック菓子などのジャンクフードを食べ続ける方は少ないと思いますが
体調が悪くご飯の用意が大変なので、スーパーのお惣菜を買ってきた、
お弁当やさんでお弁当をファミレスで外食を・・・と
極々あたりまえの日常の中であなたは、既に食品添加物を大量に口にしています。

 

添加物があるおかげで、価格が安くなっているという実態もあるので、添加物が完全に悪とはもちろんいえません
ただし妊娠を望んでいる、妊娠中、授乳中など免疫の少ない胎児の事を考えたら
可能な限り添加物の摂取は押さえるのが良いのではないかと思います。

 

無添加の葉酸サプリなんてあるの?

先ほどの、添加物の関連キーワードで出てきた商品で言うと
afc葉酸、ピジョン葉酸、とても人気のある葉酸サプリですよね
この二つのサプリのどのような添加物が入っているか暴露します

afc葉酸 還元麦芽糖、デキストリン、セルロース、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、HPC、ナイアシン、ジェラック、パントテン酸Ca、増粘剤(アラビアガム)
ピジョン葉酸 マルチトール、ピロリン酸鉄、セルロース、ステアリン酸カルシウム、ナイアシン、パントテン酸カルシウム

数多くの添加物が使われているのがわかりますね
価格帯としては、1ヶ月あたり2000円以下と中価格帯の商品です
では、逆に高品質を売りにしている1ヶ月あたり通常だと8000円以上する
美的ヌーボープレミアムに含まれる添加物はと言うと

海藻セルロース、アカシアガム

数は、ぐっと少ないですが添加物が入っています
他の葉酸サプリはどうなの?と気になる方は「葉酸サプリ添加物一覧」をご覧ください